高齢者の食事や病気での制限食でお困りの方は必見! 高齢者の方に便利な宅配食事、弁当、介護食の口コミ・評判、各業者のサービス内容や評価などなど。腎臓病や糖尿病、その他の病気別や症状別におすすめレシピを紹介。1人暮らしの方や高齢者の食事にお困りの方にも必見です。の画像。

高齢者向け宅配食事、弁当、介護食業者の口コミ・評判 TOP >糖尿病:弁当の注意点

弁当をつくるときの注意点Q&A(Q&A Notes when creating a lunch)

Q:
弁当をつくるときの注意点はありますか?

ポイント

A:
まず、1日のエネルギー量の1/3を目標とします。
そして、普段の食事と同様で、主食(食品交換表「表1」)と
主菜(食品交換表「表3」)、副菜(食品交換表「表6」)を
入れることが必要です。
炒め物やフライなどのフライパン料理に偏らず、茹でる、煮る、焼くといった
調理法により献立に変化をつけましょう。

野菜は生野菜では量がかぎられますので、
茹でる、煮る、和えるなど火を通して、かさを小さくして、
たっぷりと入れるようにしましょう。

漬物や佃煮、加工品などは塩分量が多いため、少量にすることも重要です。

これらご紹介してきた情報は、あくまでも参考情報です。個人差がありますので、主治医の方針を優先させ、それにお従いください。