高齢者の食事や病気での制限食でお困りの方は必見! 高齢者の方に便利な宅配食事、弁当、介護食の口コミ・評判、各業者のサービス内容や評価などなど。腎臓病や糖尿病、その他の病気別や症状別におすすめレシピを紹介。1人暮らしの方や高齢者の食事にお困りの方にも必見です。の画像。

高齢者向け宅配食事、弁当、介護食業者の口コミ・評判 TOP >糖尿病:砂糖について

砂糖についてQ&A(Q&A About sugar)

Q:
砂糖は絶対にいけないのでしょうか?

ポイント

A:
砂糖は吸収が早く、インスリンの需要を高め、
動脈硬化の発生とも関係があるといわれています。
そのため、無制限に使用してはいけません。
砂糖は種類を問わず、1単位は20gで、エネルギーの計算に入れる必要があります。

砂糖の使用量は、コントロールがうまくいっている人であれば、
1日10g以内とされ、料理の味付け用とし、
コーヒーや紅茶など飲み物にはなるべく使わない習慣をつけることが大切です。

これらご紹介してきた情報は、あくまでも参考情報です。個人差がありますので、主治医の方針を優先させ、それにお従いください。