高齢者の食事や病気での制限食でお困りの方は必見! 高齢者の方に便利な宅配食事、弁当、介護食の口コミ・評判、各業者のサービス内容や評価などなど。腎臓病や糖尿病、その他の病気別や症状別におすすめレシピを紹介。1人暮らしの方や高齢者の食事にお困りの方にも必見です。の画像。

高齢者向け宅配食事、弁当、介護食業者の口コミ・評判 TOP >病気別:動脈硬化症・改善食

動脈硬化症(Atherosclerosis)にオススメの食事と取り扱い宅配業者を紹介

おすすめの食事

動脈硬化を予防するには、高血圧症や高脂肪血症を改善し、
コレステロールの少ない良質なたんぱく質や食物繊維をとることが重要です。

また、喫煙、過労、過度の肉食や飲酒を慎むようにしましょう。

コレステロール値の高い人は、肉の脂身や卵黄、バター、レバーなどの動物性脂肪を
控えるようにします。
ただ、たんぱく質の不足は血管をもろくしますので、豆腐や納豆などの大豆製品、
なたね油やごま油などの植物性たんぱく質をとるようにしましょう。

血管を強くする作用があるそば、血栓を溶かす玉ねぎ、
コレステロール値を下げる昆布やしいたけ、こんにゃく、ごまを摂るように
心がけましょう。

サンマやイワシなどの青魚もコレステロール値を下げ、血液を固まりにくくさせ、
動脈硬化予防の食事になりますので、オススメです。

動脈硬化に適しているといえる宅配食事サービスは「メイプルフーズ」です。
カロリーを抑えたメニューが豊富で、栄養バランスが良く非常にオススメです。

和食・洋食・中華、70種類以上のメニューを14週間(1週5食)日替わりで
楽しむことができ、飽きがくることもありません

カルシウムやコレステロール、ムコ多糖類の一種が動脈の内壁に沈着することで
動脈内部が狭くなり、血液がながれににくくなっていくのが動脈硬化です。

動脈硬化は全身の動脈において起こりえます。

狭くなった動脈に血液のかたまりがつまって血流が止まるのが梗塞で、
心臓で起これば心筋梗塞、脳で起これば脳梗塞になります。

狭心症、脳出血、腎硬化症も動脈硬化が主な原因であり、
動脈硬化は非常に危険な病気といえるでしょう。

動脈硬化は男性に多い症状ですが、女性にも更年期を迎えたり、
卵巣をとったりするとなりやくなることがわかっています。

これらご紹介してきたものには、人によって合わない場合がございます。少しでも体に不調を感じた場合は、医師の診断を受けてください。